ソフトバンクの家族割って全然お得じゃない気がするんだけど。


結婚して、おひとり様から家族ができていろいろお得なことがあります。

その一つに、スマートフォンの家族割。おひとり様では、絶対に契約できないお得割引ですよね。
私は、常々スマートフォンの契約料が高いことが気になっていました。というか、腹立たしく思っていました。
私が今契約しているのは、ソフトバンク。旦那さんもソフトバンクなので、必然的にソフトバンクの家族割になってしまうのですが、契約する前に気になったことが・・・。
それは、どれだけお得なのか?
ちょっと調べてみました。

家族割反映前の私の携帯にかかっていた金額

2015年4月分 ご請求内訳 (4/1~4/30ご利用分)

基本使用料:934円
パケット定額料等:5,200円
通話料・通信料:760円
オプションサービス料:1,250円
その他:412円
消費税等:651円
ご請求額合計:9,207円

通信使用量:4.81GB
データ通信使用量は、大体5GBあれば大丈夫そうです。

ちなみに私が契約しているオプションサービスは下記になります。

  • iPhone基本パック
  • あんしん保証パック(i)
  • S!ベーシックパック(i)
  • 世界対応ケータイ
  • ソフトバンクWi-Fiスポット(i)(フラット定額加入継続でずっと無料)
  • テザリングオプション
  • 発信者番号通知
  • Yahoo!プレミアム for Softbank

世界対応ケータイとかいらないよなぁ~。
大体、毎月9,000円~10,000円の間くらいだと思います。

ソフトバンクの家族割条件

家族割引の「家族」とは、「ご家族(血縁・婚姻)、または同住所(生計を同じくしている)が確認できること」が家族の条件となります。

だそうです。なので、旦那さんとの家族割は条件を満たしていることになります。

家族割シミュレーション

どれくらいお得なのか、ソフトバンクのサイトでシミュレーションすることができます。(ざっくりですけどね)
家族みんなのおトク額をシミュレーション

早速、レッツ!シミュレーション!!

我が家は、夫婦二人でiPhone持ちで二人共ソフトバンクです。
シミュレーションすると、月々の割引は、4,924円でした。
ということは、一人あたり2,462円になります。

私の4月のご請求額合計が9,207円。
これに家族割を反映すると・・・。
9,207円 – 2,462円 = 6,745円

6,745円になります。
お得といえばお得だけど、もう少し安くならないかなぁ。5,000円切ってくれると助かるんだけど・・・。
ってことで、格安スマホについても調べてみました。

私の格安スマホに求める条件は、下記です。

  • テザリングができる
  • MNP対応
  • LTE対応

イオンスマホ

イオンスマホを検討する際、こちらのサイトを参考にさせていただきました。
スマホ辞典

このサイトを参考に、「Xperia J1」にすることを前提に料金を計算。
端末代は、分割でデータ通信量を150MBの場合、4,172円です。希望の5,000円を切っています。
ただ、データ通信量が若干足りないですが・・・。しかも、イオンスマホは、端末分割払いする場合、イオンカードのみになります。
私は、イオンカードを持っていないので、新たに作る必要があります。
新しいカードを作るのは、ちょっと嫌なので、イオンスマホはないかな?端末一括で買えないし・・・。

楽天モバイル

楽天モバイルにもイオンスマホと同じ「Xperia J1」が6月上旬から発送になるそうです。

端末分割代:2,466円×24回

楽天モバイルは、シミュレーションがあったので、やってみました。
料金シミュレーション

その結果、月々の支払いは4,433円でした。
イオンスマホより少し高いですが、こちらも5,000円を切っています。

楽天モバイルは、イオンスマホと違って高速で安定しているようです。
こちらのサイトを参考にしました。

私は、すでに楽天IDも持っているので、イオンスマホのイオンカードみたいな問題はありません。
イオンスマホより、少し高いですが、「Xperia J1」にするなら、楽天モバイルだな。

mineo(マイネオ)

こちらも料金シミュレーションがありました。
サイトの右側に「料金5秒チェック!」というところでシミュレーションができます。
私は、端末を「DIGNO® M」を選択して、基本データ容量を5GBで090音声通話ありです。
月々の支払いは、4,190円でした。
一番安い。

ただ、気になるのがau回線を使っているのですが、速度が遅そうです。
参考にしたサイトはこちら

どれが一番お得なの?

一番お得なのは、夫婦揃ってmineo(マイネオ)に帰ること。
そうすると、夫婦で8,380円と10,000円を切る結果になります。
ただ、旦那さんは仕事柄iPhoneのほうが良いのかもしれません。というか私もWEB制作の仕事をしているので、iPhoneで検証することがああり、私もiPhoneのままが良いのですが、今回は、SIMフリーのiPhoneは考えていません。お値段が高すぎるので・・・。

旦那さんは、iPhoneのままで、私だけ格安スマホに変えた場合、やっぱりmineo(マイネオ)が一番安いので、こちらを選ぶと思います。
例えば、旦那さんがソフトバンクで9,500円で、私が4,190円だった場合、13,690円になります。
ん?みなさん、薄々気づかれていると思いますが、もしかして、ソフトバンクの家族割が一番お得なのではないか?!

例えば、夫婦ソフトバンクで9,500円×2で19,000円になります。
そしてそれに、家族割4,924円を適応すると、14,076円になります。
私がmineo(マイネオ)に変えた場合と比較するとmineo(マイネオ)にしたほうが、386円安くなりますね。
でも、これって、ソフトバンクのオプションをいくつか減らすことで対応できそうですね。
もっと、大きな変化があれば、すぐさま格安スマホに変えるのですが、これぐらいの差だと変える手続きなどの煩わしさのほうが、気になりますよね。

ということで、しばらくはソフトバンクの家族割とオプションの見直しでやってみようと思います。
でも、ちゃんと調べて良かったです。かなりmineo(マイネオ)に乗り換え方向に気持ちが傾いていたので・・・。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>